栗原市・一関市・登米市の鶴丸通りはりきゅう接骨院の脊柱管狭窄症施術

診療時間

脊柱管狭窄症

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 歩いているときにお尻や足に痛みやしびれを感じる
  • 前かがみになって休むと痛みやしびれが楽になる
  • 足の裏に何か張り付いているような違和感がある
  • 腰を反らすと痛みが強くなる
  • 長時間歩くと足がだるくなる

脊柱管狭窄症はなぜ起こる?|鶴丸通りはり・きゅう接骨院

脊柱管は背骨の後ろ側にあり、神経が通っています。若い時から日常、猫背や前かがみの姿勢、重労働など腰椎への負担が蓄積し歪みを生じます。そして加齢とともに骨や軟骨、靭帯の変化で脊柱管が狭くなることにより、神経が圧迫され起こります。

脊柱管狭窄症悪化する理由は?|鶴丸通りはり・きゅう接骨院

骨や軟骨、靭帯の変化により背骨が不安定になり筋肉が硬くなったり、背骨が歪んだままになってしまうためにどんどんと症状が悪化していきます。

栗原市 鶴丸通りはりきゅう接骨院の脊柱管狭窄症に対する治療法は?

背骨の歪みを探し、背骨を矯正していきます。矯正により緊張している筋肉をゆるめて神経の圧迫が弱め痛みをやわらげていきます。

お問い合わせ

  • 鶴丸通りはり・きゅう接骨院
  • map

診療時間

住所
〒989-5301
宮城県栗原市栗駒岩ケ崎下小路45-3
駐車場
12台分完備

HOME

アクセス・料金

初めての方へ

院長挨拶

症状別メニュー【全身】

症状別メニュー【頭・首・体幹】

症状別メニュー【肩・腕】

症状別メニュー【足】

交通事故メニュー

  • スタッフブログ
  • 患者様の声